1948年(昭和23年)に起きた出来事

自分の誕生年1948年(昭和23年)に起きた出来事にはこんなものがあります。(全145件)

<前の100件  次の100件>
日付 詳細
1月4日 ビルマ(現在のミャンマー)がイギリスから独立し、ビルマ連邦共和国が成立。
1月4日 日本とアメリカの間で国際電話が開通。
1月5日 名鉄瀬戸線脱線転覆事故が発生。36人が死亡、153人が負傷。
1月6日 ケネス・クレイボーン・ロイヤル米陸軍長官が「日本を極東における共産主義の防壁にする」と演説。
1月8日 マンテル大尉事件が起こる。
1月15日 乳幼児虐待と配給物資の粉ミルクなどの横領容疑で寿産院の経営者夫妻を逮捕。(寿産院事件)
1月26日 帝国銀行椎名町支店で東京都衛生員を名乗る男が行員12名を毒殺、現金・小切手18万1千円を強奪。(帝銀事件)
1月28日 関西汽船・女王丸が瀬戸内海で機雷に触れ沈没。死者行方不明183人。(女王丸遭難事件)
1月30日 マハトマ・ガンディーがヒンドゥー至上主義者によって暗殺される。
1月30日 第5回冬季オリンピック、サンモリッツ大会開催。2月8日まで。
2月1日 沢田美喜が大磯に混血児救済施設「エリザベス・サンダースホーム」を開設。
2月4日 セイロン(現在のスリランカ)がイギリス連邦内のドミニオン(自治領)として独立。
2月8日 朝鮮人民軍創設。
2月10日 ソ連でジダーノフ批判が始まる。
2月16日 「当用漢字別表」(教育漢字)881字と「当用漢字音訓表」(当用漢字1850字の漢字の読み方を制限)を内閣告示。
2月21日 全米自動車競争協会(NASCAR)設立。
2月25日 チェコスロバキアで共産党がクーデターによって実権を掌握する(二月政変)。
3月7日 警察法・消防組織法施行。
3月10日 芦田均が47代内閣総理大臣に就任し、民主・社会・国民協同の連立による芦田内閣が成立。
3月11日 福岡県で起こった九州大学生体解剖事件の軍事裁判開廷(横浜軍事法廷、8月27日判決)。
3月12日 最高裁判所で「死刑制度は日本国憲法下でも合憲」という判決が出る。(死刑制度合憲判決事件)
3月15日 民主自由党結党。
3月17日 ベネルクス3国とイギリス・フランスの間にNATOの前身となるブリュッセル条約が調印される。
3月26日 平野力三らが社会革新党を結成。
3月31日 近鉄奈良線列車暴走追突事故が起こる。
4月1日 ソ連の軍政当局が西ベルリンに入る人や貨物の検問を開始。(ベルリン封鎖)
4月1日 児童福祉法全面施行。
4月1日 新制高等学校が発足。
4月3日 アメリカでマーシャル・プランを実行するための1948年対外援助法が成立。3日後に経済協力局を設置。
4月3日 済州島四・三事件。韓国政府を承認しない済州島民が蜂起。
4月5日 愛知県碧南市が市制施行。
4月7日 国連により世界保健機関 (WHO) が設立される。
4月8日 東宝が270人の解雇を通告し撮影所をロックアウト、労組側は会社の解雇案を拒否し東宝争議が勃発。
4月9日 エルサレム西部のデイル・ヤシーン村を、ユダヤ人特攻隊が攻撃、多数の住民が犠牲になる。(デイル・ヤシーン事件)
4月9日 コロンビアのボゴタで自由党党首ホルヘ・エリエセル・ガイタンが暗殺される。ボゴタ暴動の発端に。
4月10日 ビルマの国際連合加盟に関する国際連合安全保障理事会決議45が採択される。
4月12日 日本経営者団体連盟(日経連)結成。
4月13日 アミーン・フサイニー指揮下のアラブ人ゲリラがヘブライ大学の医療スタッフを虐殺。(ハダサー医療従事者虐殺事件)
4月16日 西ヨーロッパ16か国が欧州経済協力条約に調印し、欧州経済協力機構(OEEC)を結成(OECDの前身)。
4月20日 第1回中華民国総統選挙。最初で最後の中国全域での中華民国総統選挙。
4月27日 衆議院不当財産取引委員会で昭和電工への復金融資をめぐる贈収賄が問題化、昭電疑獄に発展。
4月27日 庭坂事件。福島県庭坂村の国鉄奥羽本線で列車が脱線。乗務員3人死亡。
4月28日 日本で夏時刻法公布。1952年4月11日に廃止。
4月30日 南北アメリカの21か国がコロンビアの首都ボゴタで米州機構憲章に調印。
5月1日 海上保安庁が発足。
5月1日 美空ひばりがデビュー。
5月2日 同年4月28日施行の夏時刻法に基づき、日本で初めてのサマータイム(夏時間)を実施。
5月2日 講道館で第1回全日本柔道選手権大会開催。
5月9日 日比谷公会堂で「母の日大会」開催。以降、日本でも5月第2日曜日が母の日となる。
5月12日 厚生省が児童福祉法に基づき母子手帖の配布を開始。
5月12日 太宰治が 『人間失格』を脱稿する。
5月14日 イスラエルが建国を宣言。同日、アラブ連盟5カ国がイスラエルへの戦争を宣言し、第一次中東戦争が始まる。
5月16日 ハイム・ヴァイツマンがイスラエルのイスラエル暫定国務院議長に就任。翌1949年2月17日、初代大統領に選出される。
5月22日 東京で、ガールスカウト復活のための準備委員会が発足。
5月29日 国際連合休戦監視機構を創設。
5月31日 国際ペンクラブが日本ペンクラブの復帰を承認。
6月1日 東京急行電鉄(通称:大東急)が解体され、小田急電鉄(2代目)・京王帝都電鉄(後の京王電鉄)・京浜急行電鉄が設立。
6月3日 カリフォルニア州のパロマ山にパロマー天文台が完成する。
6月5日 国立国会図書館が旧赤坂離宮(現:迎賓館)を仮庁舎として正式に開館。
6月7日 チェコスロバキアのエドヴァルド・ベネシュ大統領が辞職。
6月11日 アメリカ上院が、共和党のヴァンデンバーグ上院議員の提案による地域的・集団的防衛協定の推進などをトルーマン大統領に勧告。(ヴァンデンバーグ決議 )
6月13日 太宰治が愛人山崎富栄と玉川上水へ入水。6月19日に遺体発見。
6月15日 中国湖北省で『人民日報』創刊。
6月19日 玉川上水で太宰治と山崎富栄の心中遺体が発見される。
6月19日 衆議院で「教育勅語等排除に関する決議」が、参議院で「教育勅語等の失効確認に関する決議」がそれぞれ可決。
6月20日 アメリカCBSでバラエティ番組『トースト・オブ・ザ・タウン』(後の『エド・サリヴァン・ショー』)が放送開始。
6月21日 ドイツマルクが西ドイツの正式な通貨となる。
6月21日 コロムビア・レコードが国共内戦LPレコードをニューヨークのウォルドルフ=アストリアホテルで発表。
6月21日 世界初のプログラム内蔵式コンピュータManchester Small-Scale Experimental Machine (SSEM) が初稼動。
6月23日 昭和電工事件: 昭和電工社長の日野原節三が逮捕される。
6月24日 ベルリン封鎖始まる。ソ連が西ベルリンへの通行を禁止。
6月26日 ベルリン封鎖: ソ連の西ベルリン封鎖を受け、西側諸国による西ドイツから西ベルリンへの物資の空輸(ベルリン大空輸)が開始。
6月26日 ウィリアム・ショックレーがトランジスタの特許を取得。
6月28日 福井地震。死者・行方不明者3,769名。
6月28日 ユーゴスラビアがコミンフォルムから除名される。
6月30日 AT&Tベル研究所がトランジスタの発明を発表。
7月1日 国鉄白紙ダイヤ改正。
7月6日 公認会計士法公布。
7月8日 アメリカ合衆国空軍が初めて女性兵士を採用。 (en:Women in the Air Force (WAF))
7月8日 Il-28型機が初飛行。
7月10日 建設院が省に昇格して建設省が発足。
7月13日 優生保護法(現在の母体保護法)公布。
7月14日 イタリア共産党書記長パルミーロ・トリアッティが狙撃される。
7月15日 GHQが新聞社16社・通信社3社の事前検閲を廃止し、事後検閲に移行。
7月15日 教育委員会法公布・施行。
7月16日 キャセイ・パシフィック航空機ハイジャック事件。ハイジャック犯が機長・副機長を射殺した結果ハイジャック機が墜落、25名の死者を出す。
7月17日 大韓民国憲法(第一共和国憲法)制定。
7月20日 国民の祝日に関する法律(祝日法)が公布・施行。9つの国民の祝日が誕生。
7月21日 アメリカ占領下の沖縄で日本円の流通が禁止されB円のみが沖縄唯一の正式通貨とされる。
7月24日 李承晩が初代韓国大統領に就任。
7月29日 第14回夏季オリンピック、ロンドン大会開催。日本は招待されず。
7月31日 ニューヨークでアイドルワイルド空港(現ジョン・F・ケネディ国際空港)が国際空港として開港。
7月31日 日本で、国家公務員の団体交渉権・スト権を否認する「政令201号」公布。
8月6日 女子パウロ会が日本での活動をはじめる。
8月6日 ロンドンオリンピックの競泳競技と同じ日程で開催された競泳日本選手権大会で、古橋廣之進が1500m自由形で当時の世界記録を上回る18分37秒8を記録(日本は国際水泳連盟から追放されていたため、世界記録としては非公認)。
8月7日 本庄事件。埼玉県本庄町(現 本庄市)で、暴力団・警察・町議の癒着を報じた朝日新聞の記者が暴行を受ける。
8月15日 大韓民国が成立。
8月17日 プロ野球ナイター記念日。横浜ゲーリック球場にて日本初のプロ野球公式戦のナイトゲーム開催が実施された。
8月19日 第3次東宝争議: 砧撮影所に立てこもる組合員2,500人に対し、東京地裁が撮影所明渡しの仮処分を執行。米軍の戦車7台・飛行機3機などが投入され、組合員は撤退。
8月21日 帝銀事件の被疑者として画家の平沢貞通が警視庁に逮捕される。
<前の100件  次の100件>
ページトップへ移動